読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月のガットネロ

ピアニストの田所千恵さんとの演奏会でした。
私のソロでは、ベートーヴェンの作品110のソナタを演奏させて頂きました。
10年以上、演奏会でとりあげたことがなく、どうなることかと不安でしたが、
なんとか集中は切れずに最後まで演奏出来ました!

それとともに、10年経った間に音楽の解釈が大きく変化したことに、
改めて気づかされました。
田所千恵さんとは、よく共演させて頂いている間柄ですが、
特に今回は、たくさんの時間を2人の合わせ練習に割いて頂きました。
(ありがとうございます。)

今回は、ドビュッシードボルザークモーツァルト
オリジナル連弾曲を演奏させて頂きました。ご来場のお客様や、
このシリーズをプロデュース頂いている中井先生から
「連弾の楽しさが改めてわかった」と評価頂きましたこと、
嬉しい限りです!

田所さんとは、これからも共演させて頂きながら、
更なる深みのある音色を目指して頑張ってまいります。