読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャン・デ・ウヮズー演奏会

終わりました。

最近は、私の「雨男」が復活したどころか、今回は台風を呼んでしまい、
前日から開演時間帯までは、ひどい天候でした。

しかし、今回生徒の会としては初めて、
広い弥生の風ホールで開催するにあたり導入した
「チラシ配布作戦」があたったのか、
結構お客様(直接生徒たちと関係のない)もお越し頂き、
盛会のうちに終えることが出来ました。

二台ピアノに出演されたメンバーは、年末、私の指揮する協奏曲演奏会で、
オーケストラと共演することになっています。

今回の演奏が励みになって、更に冬にはグレードアップされていることを期待します。

他の出演者も、ソロ、アンサンブルに、十分力を発揮されたと思っています。

またそれぞれの目標をつくって、
来年8月9日の弥生の風ホールでの会に向けて、
頑張って頂ければ幸いです。

私は、袖で、時計を見つつ、演奏を聴きつつ、段取りを考えつつ、
後半中心にざぁーっとピアノを弾くという、比較的動かない仕事でしたが、
実務的に広いホール内を動きまわってくれた私以外の先生方、
お手伝いいただいた生徒の方々、本当にありがとうございました!

皆さんのおかげでこの会が成り立っているのだと改めて思い、
感謝の気持ちでいっぱいです。