読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20日ヤマハ クリスマスコンチェルトコンサート

20日は、コンチェルトコンサートでの指揮と弾き振り、
21日は和泉市での第九ファミリーコンサートでの第九弾き振りと、
ピアノ演奏、合唱や楽器奏者とのコラボレーション…と、
ハードな2日間でありました。


20日は、リハーサル時間が雨(やはり)で、お足元も悪かった中、
たくさんのお客様に聴いて頂きました。

リハーサルでは、それぞれ緊張気味のピアニストたち(大半が私の生徒たち)と、
オーケストラとの接点を探ることに集中。
少々疲れてしまったのか、
最後のラフマニノフの二番の3楽章はあまり納得いかないリハーサルになってしまった。

本番は、出来るだけピアニストたちにリラックスムードを伝えることに気を配り、
弾き振りのシューマン2楽章とラフマニノフは、力をセーブして弾いたのと、少し遊び心を加えてみたので、
結構のびのびと演奏出来ました。
生徒たちも自分たちが出来る最高の音楽を表現出来ていたと思います。

私のことをよく知って頂いているオーケストラメンバーや裏方さんに囲まれ、
それぞれ方々と音で会話が出来て、気持ちよく音楽づくり出来たことに、
心から感謝です!