読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

貝塚アートホール無尽蔵

アートホール無尽蔵にて、
2月1日にバレンタインコンサートをさせて頂きました。

このホールのオーナーの油谷佳子さん、ファゴットの松本静香さん、
クラリネットの井上春緒さんをはじめ、
私の生徒でもある音大生二人も出演させて頂きました。

私は、シューマンガーシュウィンの作品などを、
アンサンブルを含むさまざまな形で演奏させて頂きましたが、
特に、クラリネットファゴットと私の3人で演奏させて頂いた
プーランクのトリオは、大変印象深いものとなりました。

この作品は、昨年アンサンブル・ベルリンと共演した曲です。

昨年は、退院直後の本番だったこともあり、無我夢中で取り組んだのですが、
今回は、余裕をもって、楽しみながら演奏することが出来ました。
新しい発見も多くあり、有意義な演奏となりました。

ほかの出演された皆さんも一生懸命それぞれのベストを尽くされたと思います。

毎回のコンサート、いつも素晴らしいお客様と温かい雰囲気を演出して頂ける「無尽蔵」、
関係する皆様に深く感謝申し上げます。