読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

13日午後芦屋

朝に子どもたちにパワーをもらったあと、午後は芦屋で本番。クラリネットの井上春緒さんとファゴットの松本静香さんとの三人での演奏会でした。
プーランクという作曲家を特集した演奏会、ソロ、デュオ、トリオ、お客様で来られていた高須有佳さんをヴォーカルにお呼びし、一曲歌曲も演奏。
賑やかなステージとなりました。
プーランクという作曲家のさまざまな面(現代チックな部分からロマンティックな部分、そして宗教的な部分まで)のわかる、演奏であったと思います。

私自身、ソロから楽器との共演まで大変でしたが、共演いただいた皆さんが、本当に協力的で助かりました。
ありがとうございました!