読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NHK学校音楽コンクール大阪大会

k高校合唱部が、頑張ってくれました。
銅賞ですから、大したことではないかもしれません。

しかし、もともと部員が少なく、また様々な事情が重なり不参加の部員もかなりいて、
本番は九人で頑張りました。
課題曲では、一つのパートが分割することもあり、
一つの音を一人で歌う部分もありました。
練習も、なかなか全員そろいませんでした。
そのようななかで顧問で指揮者である上柴先生の根気強い丁寧なご指導のおかげで
結果が出せました。
もちろん部員たちの『集中力』はすごかった。

あと、私と上柴先生は、長年合唱団フェニックスでやらせていただいただけの事もあって、
たいへんスムーズに音楽づくりができたのも、非常に幸運でありました。

生徒たちは、1ヶ月の間に二回NHKホールの舞台にたち、
大変貴重な経験をしたと思います、
これをバネに、さまざまな舞台で演奏していただき、
真の「音楽好き」になって頂くことを願ってやみません。